2011年7月5日火曜日

総合型地域スポーツクラブ交流大運動会に参加

6月25日(土)都内の総合型スポーツクラブの交流を目的として、東京体育館サブアリーナで第2回の大運動会が開催され、震災の影響で昨年並みとはいかないまでも今年は11クラブ総勢100名が大縄跳びなど10競技を楽しみました。SHCからは小高さん、石井さんが運動会を支え、競技には姫野さん、横田さん、芝田さん、諸田さん、松倉さんの5名が参加し、全員がほとんどの競技に出場しました。中でも最年少のバドミントンサークルの芝田さんは、大縄跳びの縄回しやリレーに参加して、翌日ひどい筋肉痛だったとか。実力通り(?)準優勝を手にしたSHCチームは、反省会でもおおきに盛り上がったそうです。

かわいい町探検隊 調和小学校2年生がSHCへ


 6月8日(水)に調和小2年生8名が授業の一環として取り組んでいるという町たんけんでSHCを訪れました。SHCってなにかな?からサークルや教室の数など用意したいろいろな事柄を一人一人がはっきりした言葉で質問し、答えを丁寧にノートに書く姿はかわいさ一杯。隣の会議室で行っていた気功教室も見学し「一緒にやってみる?」の誘いに積極的に参加したお子さんを皮切りに最後は付き添いのお母さんも全員で気功を体験しました。最初と最後のあいさつも大変よくでき、何とも言えないほほえましい時が流れました。